上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.03 成長記録
今日、腹の立つ出来事がありました。
タイトルは「成長日記」ですが、しばしお付き合いを・・・

ちょっと外出をして、戻って来た夕方。
我が家のお隣のお家の前に、1匹のワンコがいました。
とてもガッチリした体躯のブルドッグ。
連れているのは女の方でした。

ブルくん(勝手に男の子に決めた)は、んこの最中でした。
おいおい、そこはよそ様の家の前じゃないの?
と思いながら近付くと・・・
飼い主さんは短めのリードを足で踏んで、後始末をしていました。
(両手を使いたかったのでしょう)

何だかイヤな予感がして、少し離れて追い抜こうとした瞬間。
ブルくんが、ワタシ目掛けて突進して来ました。
咄嗟の判断で、動くのはヤバイとその場に止まったのと、飼い主さんが転びながらリードにすがったのは同時でした。

当然ブルくんは、飼い主さんを振り払いワタシのヒザへ・・・
ものすごい興奮状態でした。
何度も飼い主さんと綱引きをした挙句、飼い主さんが勝利しました。
済みませんと謝る飼い主さんに大丈夫ですよと答えたら、そこで気が付いた様に、大丈夫ですか?と聞かれました。

きっと、犬のニオイがしたのでしょう。
犬にはわかるのでしょうから・・・。

家に入ってから、食われるかと思った。と青くなりましたけどね(笑)

ただ・・・
確信は持てないのですが・・・
我が家の近所で、ブル飼いの家を知りません。
さらに、我が家の近所に居ると聞いた事のあるブル。
たった1頭のブルくんは、問題児でした。

ワタシが聞いた話・・・
在る日、柴犬を散歩させていたお母さんは、前方から何やらデカイモノが突進して来るのを発見。
何でしょう?と考える間もなく、柴犬さんのわき腹にブルが食い付いたそうです。
止めようとしたお母さんは、小指の腱を切るケガ。
噛まれた柴犬さんは、冬毛だったので傷は浅かったらしいのですが・・・

?と思いませんでした?
そうです。
ブルの飼い主が見当たりませんね。
実はブルくん、リビングの窓から表を見ていて、外を通る柴犬さんを発見。
窓をぶち破って追いかけたらしいんです。

タレ蔵とワタシは、夕方の6時過ぎに我が家の近くでお散歩するのは止めようとココロに決めたのでした。


さて、ちびーずのお話は続きでどうぞ。
気分も新たにちびーずの話です。

無事に生後1ヶ月を迎えたちびーず。
今夜辺りから離乳食をあげてみようかな?なんて思っています。



ちびーず

ベッド毎部屋に出してみました。
何だか固まってません?
実はまわりを取り囲まれております。
そりゃぁ固まるわな(笑)



ちびーず2

みんな一緒なら怖くないもん。
けなげな姿です。
しかし、お母さんは知らん顔です。
お~い、お母さ~ん。
子供達が探してますよ~。



ちびーず3

違うっ!
陽ちゃんじゃないってば。
しっかり母親のつもりです。
見えます?舐めてあげる為に舌がでてるんですよ。
ちなみにちらっと写ってるのは、ボスの葵さん。
興味があったらしいです。




そして、本日完成
本日の新作

ピンクの無地ニット&ハイビスカス柄のキャミワンピ。
春というより夏っぽくなっちゃいました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hanyav3.blog44.fc2.com/tb.php/299-b42ae948
Copyright ©ちわわん生活 All Rights Reserved.
material by b-cures. template by テンプレート配布 lemon lime
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。