上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.04 ぎゃぁ~~~
たったいま、心臓がクチから飛び出すんじゃないかって言う位驚いたので、ご報告。

その前に、我が家の建ち方についてちょっとばかりご説明を・・・
・我が家は平屋建てです。
・玄関と同じ並びに寝室があります。
・メインの道路には背中を向けた形で建っています。
・玄関に繋がる通路は、寝室の前を通っています。
・玄関側の通路の向こうは、アパートの敷地です。
さて、複雑な建ち方の我が家がご理解頂けましたでしょうか?


今日は我が家のお隣のお家に、水道関係の工事が入っていた様です。
庭先から聞こえる不信(失礼)な声に、ちわわんs大興奮。
指示も入らない位の勢いで吠えてくれました。



棗冬季

諸悪の根源・・・
どうにもこの2匹の興奮が収まらず・・・


結局、業者さんが帰るまで興奮状態でした。



そして、つい先ほど・・・
収まったはずの興奮状態再び。
今度は何だよぉ~と、犬相手に臨戦状態なワタシ。

すると背後の窓から
「こんばんわ」と声が・・・
「どなたですか?」と聞くと「隣の者です」と。
「何か?」と聞いたら「今、何匹飼ってるんですか?」
???ですよね?

親しい間でもないのに、窓から声をかけて来たりするあたり・・・
すごく怖いです。
で、答えずに居たら
「すいません、私、バカなもんで」
とワケの分からない事を言っていなくなりました。

慌ててタレ蔵を呼んで(叫んで)外へ行ってもらいました。
タレ蔵が外で話している間も、家の中は興奮状態。
ワタシの側で唸っている子や、窓の外に向かって威嚇する子。
母ちゃんは守ってもらわなくても大丈夫だから、避難しててくれない?

結局・・・
裏のアパートの住人の方が、我が家の近くを通る度に犬の声がしていて気になっていたらしいです。
が、常識ってモノは無いのでしょうか?
夏なので、窓は開け放ってあります。
外から見えるのも、中から見えるのも困るので、すだれを吊ってあるので見えないとは思いますが・・・

あぁ~~~~
思い出しても腹が立つ。

実は過去に隣人にイヤな思いをさせられています。
アパートの角部屋に住んで居た時の事なんですが・・・
やっぱり夏場の蒸し暑い夜、日付が変わる頃に窓の外に婆さんが立ち、部屋の中をじ~っと覗いていました。
いくら夏とはいえ、涼し過ぎますよ。
目が合ったワタシが悲鳴をあげたのと、婆さんがダッシュ(!)で逃げたのとタレ蔵が玄関から飛び出して行ったのは同時だったかも・・・。
ちょっとボケちゃった婆さんの仕業でした。
その後も玄関のドアノブに、わけの分からないモノ(コンビニの冷やし中華や自作のスカスカな巻き寿しや孫に宛てたと思われる手紙)が袋に入ってぶら下がっていました。

だから人間って怖いんだよぉ。
精神的にど~っと疲れてしまいました。
胃が痛い・・・

今後の課題
・クレートトレーニングの徹底




棗・冬季・柚子

母ちゃんは、オレ達が守るぜ
守っていらん!by母
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hanyav3.blog44.fc2.com/tb.php/403-c77715ea
Copyright ©ちわわん生活 All Rights Reserved.
material by b-cures. template by テンプレート配布 lemon lime
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。